英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

tricycle-英語をペラペラしゃべりたい人のための秘訣

   

tricycleって?





「へぇ?tricyle(・・?」

a2484936591411e296bd7b7ee3252977_s

という声を上げられる方も多いかもしれません。

 

bicycleならば皆さん馴染みのある「自転車」ですよね。
同じ意味ではbikeという単語も使います。

 

このtricycle(トライシクル)は文字どうり

 

三輪車

 

のこと。

 

といってもフィリピンのトライシクルはちょっと違っていて、
バイクに2人程度の人が乗ることができる

 

屋根つきのサイドカー

 

みたいなものをつけていて、タクシーのように
目的地をドライバーに行って連れて行ってもらうというモノです。

 

ただしタクシーと違ってメーターがあるわけではないので全て交渉制ですから、
普通の観光客が使おうとするとボられる可能性もあるので
相場をホテルなどで確認しながら利用してみてください。

 

ベトナムのバイタク

 

このバイクを使った

 

交渉制のタクシー

 

というと私はベトナムのバイタクを思い出します。バイタクとは

 

「バイクタクシー」

 

の略語で、現地では

 

「セオム」(「抱きつく車」の意味)
「モトバイ」(英語のmotor bikeより)

 

という言い方をします。

 

これはバイクの後部座席に乗って目的地まで連れて行ってもらうものです。
しかしトライシクルと違ってサイドカーのような補助席ではないので
運転手につかまってうまくバランスをとらないと転倒する場合もあるので
注意が必要です。

 

トライシクルの利点

 

その店このトライシクルはサイドカー形式ですので
走行時の安定性は比較的楽です。

 

また屋根もついているし、
雨よけのためにビニールのカバーが
前面を覆っていることも珍しくないです。

そういう意味ではバイタクよりも快適です。

 

少し「庶民的な」タクシーといった感じでしょうか^^;。

 

いずれにせよ‘tricycle'(トライシクル)、覚えておきましょう(^^)v。

【ホテルトラベル】 
人気のホテル、とびきりの価格世界190カ国のホテルをディスカウント料金で!!
世界各国14万軒以上の格安宿泊施設をご提供中!!

 - 未分類