英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

Instead of a knife,I cut this meat with a spoon.-英語をペラペラしゃべりたい人のための秘訣

   

Instead of ~(~の代わりに)

NativeCamp


前回の記事では

 

I will try ‘kamayan style’
(「カマヤン・スタイル」で食べてみます)

 

の表現を勉強しましたが、今回は
Instead of a knife,I cut this meat with a spoon.
(ナイフの代わりに、スプーンでこの肉を切ります)

 

3b3f6914cfe1fdd762cc6bd9d1c4f722_s

 

という

 

Instead of ~
(~の代わりに)

 

という表現、覚えておきましょう。

 

ナイフではなくてスプーン

 

フィリピンでは手づかみで食べることは珍しくない

 

と前回の記事でご紹介しましたけれど、
東南アジア全体で見るとやはりこのスタイルは少数派で、
一般的にはフォークとスプーンが出てきます。




しかしなぜかナイフは出てこないことが多いです。

 

なぜか?

 

東南アジアでは

スプーンをフォーク代わりに使って

 

切ることが多いです。

 

またご飯とおかずを混ぜて一緒に食べるのでやはり

 

スプーンはかかせない

 

けど、ステーキのように分厚い肉を切ったりする料理はあまりないので、

 

ナイフの代わりにスプーンの縁で切るレベルで十分だ

 

という判断からスプーンが出てくるのではないかと自分は考えています。

 

実際私が

 

タイやミャンマー、フィリピン

 

などで体験したレベルでも、
ナイフがなくて食べるのに苦戦したことはありませんでした。

 

今日の表現

いずれにせよ、この

 

Instead of a knife,I cut this meat with a spoon.
(ナイフの代わりに、スプーンでこの肉を切ります)

 

という表現、覚えておきましょう(^^)v



 - 未分類