英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

You are unable to bring your bags.-英語をペラペラしゃべりたい人のための秘訣

      2016/10/15

ドキッとしますね^^;

東京の人気ホテル・旅館が最大78%OFF


前回の記事では

 

No discount?
(割引はないの?)

 

という表現を勉強しましたが、今日はスーパーマーケットに入る際に警備員から浴びせられるであろう言葉、

 

You are unable to bring your bags
(カバンは持ち込めません)

 

bfe531508eb8b4ef9774ec53c7488192_s

 

という言い方を覚えてもらうと、警備員から何か言われて

 

「どきっ^^;」

 

っとしなくて済みます(笑)。

 

その理由




「なんでこんなことを警備員から言われるんだろう(・・?」

 

 

と大半の方は思うかもしれません。

しかし、これ東南アジアのみならず

 

スペイン
フランス

 

のスーパーでも時々あります。

 

理由は単純です。

 

 

「万引き防止」

 

 

盗った物を隠す場所を奪う

 

 

という最も原始的な防止策です^^;。

 

次なる疑問

 

となると次の疑問が出てくるかもしれません。

 

「持ってきたカバンはどうするの?」と。

 

入り口のドアの近く、レジの前にロッカーがありますから、
そこに入れて貴重品と携帯を取り出し、
籠を持って鉄柵で区切られている入り口から入ります。

 

71e718c3555be3085956118fe37706d8_s

 

そして

 

レジで会計を済ませないと出口から出られないカラクリ

 

になっているわけで、

 

日本の店内で商品がディスプレイされている場所への
入口と出口が判然としない構造にはなっていません。

 

レジを通らないと外には出られない仕組みに

 

「やはり万引きが多いんだなぁ(・_・)」

 

ということを実感させられます。

 

今日の表現

 

いずれにせよ、この

 

You are unable to bring your bags
(カバンは持ち込めません)

 

という表現、覚えておきましょう(^^)v

駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

 - 未分類