英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

I cannot exchange coins-英語をペラペラしゃべりたい人のための秘訣

   

coins

NativeCamp


前回の記事では

 

You don’t have to take visas in advance.
(ビザを事前に取る必要はないよ)

 

という表現を勉強しましたが,

 

今回はみなさんが海外旅行をする際に
現地の両替所でお金を両替する際にコインを出すと
銀行の人から言われるであろう表現

 

すなわち

 

I cannot exchange coins
(コインは両替できません)

 

9addbae2bb749776a913c872513a2723_s

 

という表現、知っておくと

 

「えっ(・・?」

 

という顔をしなくてすみます(笑)。

 

注意点

 

この際,

 

I cannot accept coins
(コインは受け取れません) 

 

という言い方を銀行の方は使うかもしれません。
要注意です。

 

accept

 

「受け取る」

 

という意味で

 

receive

 

と同じ意味です。


お金に関する暗黙のルール

 

このブログの読者さんがどのくらいの頻度で海外に行かれるのか
想像がつきませんが、中には

 

「そんなに行かない」
「今度個人で行くけど初めて」

 

という方もいらっしゃるかもしれません。
その方々にひとつお伝えしておきます。



日本円から外国のお金へ両替する際には

 

紙幣→両替○
コイン→両替×

 

コストが合わない
煩雑である

 

という要素がおそらくその理由はないかと想像できます。

 

コインは紙幣と違って金属で重いですから、
それを海外から運んでくるには費用がかかるわりに、
コインの金額は小さいので利益が出ない
ということはある程度予測がつきますよね。



例外→ベトナムドンという罠(笑)

 

ただ、ベトナムはコインがほとんど流通しておらず全て紙幣です。

 

となるとみなさんは

 

「お金が残っても日本円に再度両替してもらえるわね」

 

と考えられるでしょう。

 

しかし、ここには裏があって

ベトナムのお金、ベトナムドン(VND)は

 

国際的な通貨の信用力が低く

 

ベトナムを出たらほとんど使えないのです。




私が余ったベトナムドンのお金を飛行機の乗り継ぎ地

 

タイ・バンコク

 

でタイバーツに両替しようとしたら

 

あっさり断られてしまいました。

 

紙幣であっても、両替するには
その通貨の国際的な信用度などを注意してくださいね^^;。

 

今日の表現

 

いずれにせよ、この

 

I cannot exchange coins
(コインは両替できません)

 

という表現、覚えておきましょう(^^)v


 - 未分類