英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

I had a good time–英語をペラペラしゃべりたい人の悩みを解決!

   

楽しかった!





前回の記事では

 

That’s the spirit!
(その調子!)

 

という表現を勉強しましたが,

 

今回は、


とても楽しかったことを示す表現、
すなわち

 

I had a good time.
(楽しかったです)

96ef19488326556ec6e5308339dc435c_s

 

というと、相手の顔もほころぶと思います。

注意点



逆にさんざんだったら

 

I had a hard time.

 

hardとは

 

「難しい、大変な」

 

という意味ですから
good timeとは正反対の言葉ですね。

 

英語と日本語の活用の仕方の違い

ネイティブキャンプp

 

この表現、おりんぴあは動詞について

 

現在形のhave

 

ではなくて

 

過去形のhad

 

を使っていますが,

 

この辺りの使い分けは

 

日本人にとって非常に難しいです。

 

というのはみなさんが母国語とされてる
日本語の動詞・形容詞・形容動詞は

 

助動詞や助詞

 

によって変化していきます。

 

すなわち小学校や中学校の国語の
文法の時間に勉強したように

 

「未然・連用・終止・連体・仮定・命令」形

 

になって活用していくというわけです。




ところが、英語は異なります。つまり

 

「現在・過去・未来・完了・進行」形

 

という時制で動詞を活用させる言語です。

 

逆に日本語は時制についてあまり執着しない言語です。

 

画面の向こうのあなたも
その点については納得できるでしょう。

 

ですから英語は難しいです。
この点を意識して勉強していただくと嬉しいです。

 

今日の表現

いずれにせよ、この

 

I had a good time.
(楽しかったです)

 

という表現、覚えておきましょう!

 







 

 - 未分類