英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

How do you spell it?–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

発音だけではわからない




前回の記事では

 

Calm down.
(落ち着いて)

 

という表現を勉強しました。

 

今回は、人の名前など聞いてわからない言葉の
つづり(スペル)を聞く際の表現、

 

すなわち

 

How do you spell it?
(綴りを教えてください。)

 

 

というと、相手は

 

Sure!
(いいよ!)

 

といって教えてくれるでしょうね(^_^;)

 

字面に捕らわれない

 

女 性 限 定 マンツーマン英会話

私おりんぴあは広島にある
女子高の課外講座を
週2回担当しているのですが、
発音の問題をやってもらうと、

生徒さんはかなりの確率で
発音が

 

「字面」

 

に引っ張られます。

 

つまり、小学校レベルで勉強する

 

ローマ字の影響

 

をうけてその発音で読んでしまい,

 

英語の発音とは全く違うモノ

 

になってしまっていることが非常に多いです。

 

本気で学ぶならガチフィリピン・セブ留学

 

例えば、

 

‘flood’
(洪水)

 

‘blood’
(血)

 

なのですが、生徒さんに
読んででいただくとどうしても

 

「フロード」
「ブロード」

 

になってしまいます。
ローマ字読みだとそうなりますからね。

 

ところが、英語の発音としては本当は

 

「フラッド」
「ブラッド」

 

ですし、

 

「フロード」
「ブロード」

 

と発音すると英語圏の方は

 

別の意味に解釈してしまう危険性

 

があります。

 

後者のbloodを

 

「ブロード」

 

と読んでしまうと英語圏の方は
「ブロードバンド」で使われる

 

‘broad’
(広い)

 

と取ってしまっても
不思議ではありません。

 

ですから、
やはり英語の単語を覚えるには

 

「口に出すこと」

 

ですね。

 

私がさんざんこのサイトでも主張していることです(^_^;)。

がんばりましょう(^^)v!

 

月額4950円でレッスンが24時間受け放題!

今日の表現

いずれにせよ、この

 

How do you spell it?
(綴りを教えてください。)

 

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 - 未分類