英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

We don’t get it separately.–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

「別々に」




前回の記事では

 

These plates are adorable.
(このお皿、かわいいね。)

 

 

という表現を勉強しました。

 

今回は、レストランや居酒屋で
料理やお酒が一緒に出てくるを示す表現

 

すなわち、

 

We don’t get it separately
(別々には出てこないです)

 

 

という表現、外国人を案内する際
には使えそうですね(^_^;)。

 

ネィティブではないけど・・・・・・・

ペッピーキッズクラブ

 

今日は

 

‘Deep in Japan’

 

というシリーズで、
日本のディープすぎる居酒屋を
外国人の方が探検するという
この動画シリーズなんですが、
これ結構面白い(^_^;)。

 

この回はフランス人のフローレスさんと
コロンビア人のレオさんが
東京・平井の居酒屋で
フグの白子鍋を食べるっていう

 

「日本人でもあまりやらねーだろ(^_^;)」

 

って言いたくなるような内容です(^_^;)d。

二人が酒飲んでフグの鍋食べている
画面を見ていると

 

「日本のサラリーマンの居酒屋での
行動と同じじゃねーか(笑)」

 

という突っ込みのひとつ
でも入りそうですが(^_^;)。

駅前留学のNOVA

 

今日のキーフレーズは2分過ぎに出てきます。
しかし、このレオさんの発言は
上記のキーフレーズとは
ちょっと違っています。

 

彼女は

 

‘We don’t get it separated’

 

これ、文法的には間違いです。
それを正したのが今日のキーフレーズですが、
レオさんが別に間違えたことを
どうのこうの言うつもりはないです(^_^;)

 

レオさんはコロンビア人だからスペイン語が母語
フローレスさんはフランス人だからフランス語が母語です。
英語話している際にもやはり
スペイン語やフランス語の
アクセントが出てきます。

 

それでも、これだけ彼女達にとって
外国語である

 

英語

 

を話して
コミュニケーションが可能で、
十分興味深い、
非常に面白い動画が出来上がっている。

 

しかも、二人とも酒のみながら(笑)。
フローレスさんの梅チューハイは
かなりアルコール分高そうですが(^_^;)。

 

間違っても良いんです。
母国語訛りの英語で良いんです。
とりあえず、
英語で話して伝えてみよう!

このことを、彼女達は
我々に教えてくれてます。

 

もちろん、内容のクオリティは
滅茶苦茶高いです。

【一日6分】テキストいらずの聞くだけ学習法

今日の表現

いずれにせよ、この

 

We don’t get it separately
(別々には出てこないです)

 

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 - 未分類