英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

Grocery Store–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

日常生活でよく使う




前回の記事では

 

Good Luck!
(がんばってね!)

 

という表現を勉強しました。

今回は、日本の

 

「スーパーマーケット」

の意味でよく使われる言葉、
すなわち、

 

Grocery Store
(食料品店)

 

という表現、
よく聞くので覚えておきましょう。

 

注意点

駅前留学のNOVA

この言葉は

 

皆さん方が使う言葉

 

というよりも

 

ネィティブの人たちがよく使う言葉

 

なので聞く際、すなわち

 

リスニングの際に注意して欲しい

 

という意味で取り上げています。

 

この表現を聞いて

 

「ああ、スーパーのことか。。。。。」

 

とすぐわかればOKです(^^)v

 

日本のスーパーマーケット

駅前留学のNOVA
まずは体験レッスン!

今日取り上げる動画は、’kanadajin3’という名前で
動画をupしているカナダ人のミラさんの動画から


今日のキーフレーズとなっている

 

Grocery Store
(食料品店)

 

は、タイトルにも出ていますね。

 

この動画は

 

日本の
スーパーマーケットの特徴

 

を彼女なりに整理して紹介しています。

 

「(日本人は)お肉食べないと思い込んでいるけど、
全然違うよ」(1分33秒)

 

という彼女の発言聞いていると、海外の人は

 

「日本人って魚のみを食べる人種
と思われているのか(^_^;)」

 

という気持ちになりますね^^;。

 

スーパーの名前も

 

イオンに西友、イトーヨーカドーにマルエツ

 

と代表的なブランドを紹介して
非常に役に立ちます。

 

自分も海外に行った際は
現地のスーパーのブランド名を知らないので
探すのは困難を極めます。

 

こうやって事前に日本のスーパーの名前を
押さえることができると
非常に訪日外国人にとっては

 

大きい

 

です。

 

素泊まりで来て朝食は自分で作って食べる
という外国人観光客にとってスーパーは

 

食材を手に入れる重要なポイント

 

なので。

 

そういう意味で彼女のこの動画は非常にためになります。

日本語字幕が付いているので
英語の勉強にもなりますが、
そのことのみならず外国人に
日本の食文化を紹介するための情報を仕入れる
という意味でよく出来た動画です。

 

NOVAは安心の月謝制
まずは体験レッスン!

今日の表現

 

いずれにせよ、この

 

Grocery Store
(食料品店)

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 - 未分類