英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

Stand well back! –英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

      2017/01/24

事故が起きやすいのは洋の東西を問わず




前回の記事では

 

He announced that his father had been dead.
(彼は自分の父親の死を公式に発表した)

 

 

という表現を勉強しました。

 

今回は、

 

駅などでホームの端を歩いている際に
警告としてアナウンスされる言葉

 

すなわち、

Stand well back!
(<ホームの端から>十分にお下がりください!)

 

 

という表現、言われないよう気をつけましょう。

 

答え合せ

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材


さて、前回22日(土)に出しました
宿題の答え合せをしましょう。

課題はこの動画です。


この動画は

British Rail
(イギリスの鉄道)

の駅のプラットフォーム

でのアナウンスを集めたモノです。

いずれのアナウンスも

ある「1つのこと」

をお客さんに注意しています。

さて、
それは何でしょうか?

というのが前回の宿題の内容でした。

 

答えはそうです。
もうお分かりですよね。

日本の駅でも盛んにアナウンスされている

 

「黄色い線の内側に
お下がりください!!」

 

ですね。

すなわち、

 

列車がプラットホームに
入線してくる際に

接触事故のないよう
客にお願いするアナウンス

 

ということになります。

楽しく身に付く英会話教材
【ネイティブイングリッシュ】

スクリプトはこちら。

 

Whilst customers on Platform 1,
(1番線のお客様)

Please stand clear of the platform edge,through train approaching.
(電車が近づいている間ホームの端を開けてください)

Please stand clear of the platform edge.
(ホームの端を開けてください)

The train now approaching Platform 3 does NOT stop here!
(3番線の列車はこの駅通過です)

Please stand WELL CLEAR of the edge of Platform 3!
(3番線、ホームの端を十分スペースをとってお待ちください)

Stand WELL AWAY from the edge of Platform 1!
(1番線、十分に下がってお待ちください)

The approaching train is NOT scheduled to stop at this station!
(この電車は当駅通過予定です)

Stand WELL BACK from the platform edge!
(ホームの端から十分にお下がりください)

The next train at Platform 4 does NOT stop here!
(次の4番線の列車は当駅通過です)

Stand WELL AWAY from the edge of Platform 2!
(2番線、ホームの端から十分に下がってください)

The approaching train is NOT scheduled to stop at this station!
(この列車は当駅通過です)

 

どの程度お分かりになりましたか?

 

大文字になっている部分がこのリスニングの肝です。
ここを聞き取れれば大丈夫です。

 

がんばりましょう!

【一日6分】テキストいらずの聞くだけ学習法

今日の表現

 

いずれにせよ、この

 

Stand well back!
(<ホームの端から>十分にお下がりください!)

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 - 未分類