英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

I mean ……..—英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

まとめると?





前回の記事では

 

Well done!
(でかした!/よくやった!)

 

という表現を勉強しました。

 

今回は、

 

自分が言いたいことを
端的にまとめて言う際の表現

 

すなわち、

 

I mean……….
(私が言いたいのは……ということ)

 

という纏めの言葉、
使い勝手が非常に良いです。

 

ぜひ覚えて使ってみてください。

 

ぐしゃっとした英語

女 性 限 定 マンツーマン英会話

 

今日も前回同様、

 

Bilingirl Chika

 

さんの動画からです。

この手の言葉は

 

アメリカ英語

 

では非常に良く使います。

 

自分の住んでいた

 

イギリス英語

 

ではあまり聞かない英語なのですが、

 

日本の英語が

 

アメリカ英語の影響を強く受けている

 

のでこういう

 

wanna / gonna /
gotta / lemme / gimme

 

といった英語を良く聞きますね。

カランメソッドで英語力向上!

Chikaさんも述べてらっしゃるとおり、
この種の言葉はかなりくだけた表現で、

皆さんの中には

 

「えー、
別に自分は使わないからいいよ(-_-;)」

 

と仰る方か多いかもしれません。

 

それはそれでOKです。

 

しかし、

 

なんでわざわざChikaさんが
このような動画を出しているのか?

 

更新して再生回数をあげて
広告料を増やす

聞く際にはこの単語の音が
頭のファイルに入ってないと
わからないから

 

ですよね。

 

すなわち、
前にも申し上げた通り、

 

聞く際の単語の選択権は

 

話し手

 

にあります。

 

聞き手

 

ではありません。

 

ですから、

 

聞く側は話し手の語彙に拘束される以上
やはりそれにあわせていく必要があります。

 

そのためにわざわざこうやって
Chikaさんは動画を
アップロードしているわけです。

 

自分で好んでこのような
「ぐしゃっとした英語表現」
を使う必要はないですが、
聞いて解るようにはしましょう。

 

本気で学ぶならガチ留学

今日の表現

いずれにせよ、この

 

 

I mean……….
(私が言いたいのは……ということ)

 

 

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 

 - 未分類