英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

I’m not sure.-英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

「わかりません」の適切な言い方




前回の記事では

deputy ~
(副~)

という表現を勉強しました。

今回は
「わからない」を少し柔らかめに言う表現


すなわち、

I’m not sure.
(ちょっとわからないのですが。。。。。)

という表現、覚えましょう!

I don’t know.やI have no idea.よりも柔らかい




今日この表現を取り上げようと思ったのは
この動画を見てからです。

このサイトでも何度か取り上げている、Youtuberであり、
再生回数が多いので広告収入も多くて
税金対策に大変であろう(笑)

バイリンガールでもあるChikaさんの動画ですね。

この動画を見て、
「あ、これは押さえておいた方がいいなぁ(・.・;)」
と感じたので今回取り上げてみました。

というのは日本の英語教育って
あまりこのニュアンスの違い
って力を入れないことが多いです。
ですから、I don’t know.
ですと「ちょっと冷たい」
感じになるわけなんですよね。



ただ、自分にとって
新たな発見だったのは次の点です。

この字幕の部分です。

I have no idea. という表現も
「わからないんです。」
っていう意味ですが、自分はこれ、
そこまで強い表現ではなくて
むしろ丁寧な柔らかい表現だと
思っていたのですが、
単なる思い込みでした。

みなさんも私みたいな思い込みには
注意してくださいね。
相手からキツイリアクションが来ると
結構辛いものがあるので(笑)。

あ、ちなみに今日は宿題なしです(^_^;)



 今日の表現

いずれにせよ、この

I’m not sure.
(ちょっとわからないのですが。。。。。)

という単語、覚えておきましょう。




 - 未分類