英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

I’m proud of you.-英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

誉め言葉




前回の記事では

I’m not sure.
(ちょっとわからないのですが。。。。。)

という表現を勉強しました。

今回は
最上級の誉め言葉としての表現


すなわち、

I’m proud of you.
(あなたのことを誇りに思うよ)

という表現、覚えましょう!

FIFA.TVから


今日の題材はFIFA(国際サッカー連盟)の
公式チャンネル、FIFATVから。
ちょっと古いのですが、
2014FIFAワールドカップブラジル大会に向けての
現地ブラジルでの審判のトレーニングセッション
を紹介したビデオです。

FIFAは
「選手のみならず審判の質が大会の質を高める」
と考えて、継続的に審判の体力および技術向上のため
このようなトレーニングセッションを設けて、
世界から各国・各大陸の優秀なレフェリーを集め
そのスキルを高めるプログラムを組んでいます。

FIFAの公式言語はもちろん英語。
セミナーやトレーニングで使われる言語
当然のように英語ですし、
審判同士のコミュニケーション英語です。



そしてこの審判トレーニングプログラムの責任者、
マッシモ・ブサッカさんはイタリア人。
この動画でも彼は時々出演して
インタビューを受けてますが、
彼の英語はイタリア語訛りで
お世辞にも綺麗とはいえないです。
しかし、十分意思疎通できる英語です。
そんな人でもFIFAの審判トレーニングの「トップ」として
通用している所に着目してください。

イタリア人が外国語として英語を
これだけ話せるのですから、
日本人であるあなたでも出来るはずです。
がんばってくださいね。




さて、今日の宿題はこれです。

アフリカ・ザンビア人の主審Bakary Gassamaさんが
ワールドカップの試合の笛を吹く主審の候補者に
なったことについて述べています。

彼はそのことに関して
どう感じているのでしょう?

(ヒントは上記黄色の下線部です(^_^;))

これが今日の宿題です。
答え合わせは次回行います。


  今日の表現

いずれにせよ、この

I’m proud of you.
(あなたのことを誇りに思うよ)

という単語、覚えておきましょう。




 - 未分類