英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

fake–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決 with 「今日の室温。

   

<夏季限定>「今日の室温。」





夏季限定で始めたこの「今日の室温。」
この部分に関しては毎日更新予定です(^_^;)。
詳しい諸事情は7月3日(月)のカキコをご覧下さい_(._.)_。


9月11日(月)
エアコンのない部屋室温は、

 

摂氏27.3度

でした。雨が降ってますがそこそこ蒸します。

「哀れな奴・・・・(^_^.)」と思う方は
以下の広告をクリックして
私に秋は温かくなるマットを送ってください(笑)。


ニセモノ




本題に戻ります。

前回の記事では
「~を好む」「~気に入る」
という意味で使われる、

fancy

という表現を勉強しました。

今回は、「ニセモノ」「贋物」
という意味で使われる

fake

という表現です。



トランプ大統領が言う

fake news
(偽のニュース→ガセ)

もここから来ている訳ですね。

覚えましょう。

宿題の答え合わせ




前回の宿題はこちらでした。

日本のNHKにあたるイギリスBBCの
朝の情報番組‘Breakfast’のオープニング
からの問題です。

「この動画は、「爆笑」モノのハプニング映像です。

その理由を説明してみてください。」

というものでしたね。

解説




早速見てみましょう。

まず、女性のアナウンサーが12秒頃から

Scottish Prime Minister,Nicola Sturgeon~’
(スコットランドの首相、ニコラス・スタージョン氏が~)

と説明を始めました。

ところがそのタイミングでゴリラの画像が流れる始末^_^;。

17秒過ぎに男性アナウンサーがその不手際に気付いて,

I am sorry we’ve very clearly
run the wrong pictures of ~

(すみません。明らかに
間違った映像を流してしまいました~)

ということで、あたかもスコットランドの首相が

「ゴリラ」

みたいなモノの取り扱いになって
大笑いということになったわけです。

ちなみのこのゴリラはロンドン動物園から
逃げ出したゴリラの話でスコットランドの
首相のニュースの次に出てくる動画
だったってことですね。

 

次回も無料レッスン目指して
遠慮なくコメントしてくださいね(^_^;)




 今日の表現

いずれにせよ、
「ニセモノ」「贋物」
という意味で使われる

fake

という表現、覚えておきましょう。


 - 未分類