英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

stout–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!!

      2017/09/28

fatという単語あるけれど




前回の記事では
「~にゴーサインを出す」
という意味で使われる、

give a green light to~

という表現を勉強しました。

今回は、「太った」
という意味で使われる、

stout

という表現です。

インターネット家庭教師Netty

みなさん、「太った」というと

fat

をいの一番に思いつくでしょう。
しかし、これは止めた方が良いです。
その根底には

「まるまると肥えた」「脂肪の塊」
「たくさんの贅肉」

というようなマイナスのイメージがあります。
思いっきり失礼にあたるので注意してくださいね。

覚えましょう!

ヒントは持ち込み自由^^;





今日の課題はこちら。
バイリンガールChikaさんの
アメリカ横断旅行から。

この方、アメリカを1ヶ月以上
旅行したそうですが、
私ならヨーロッパ旅行したいです(笑)。
まあYoutuberで広告収入がたっぷり
入るからいいのでしょう(笑)。

今日の宿題

インターネット家庭教師Netty

今日の宿題は1分43秒過ぎから。

Chikaさんが飲み物についてリクエスト。
それに対して店の人が、

という返事でした。

「このあと、店員さんが
Chikaさんに言った

言葉はなんでしょうか?」

この後の言葉を聞き取ってくださいね。
ヒントは
「こういうスーパーだから
できること」
です。日本では厳しいでしょうが^^;。

これが今日の課題です。

コメント欄で正解された方には
前回同様10分程度の
無料レッスンを行います<m(__)m>。
奮って御応募ください(^_^;)。

 




 今日の表現

いずれにせよ、「太った」
という意味で使われる、

stout

という表現、覚えておきましょう。

ネッティー



 - 未分類