英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

May I have your name?–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

ご芳名をいただけますか?




前回の記事では

 

Can I have a cup of coffee later?
(あとでコーヒー1杯頂けません?)

 

という表現を勉強しました。

 

今回は、人の名前を少し丁寧に聞く際の表現、

 

すなわち、

May I have your name?
(お名前を頂戴できますか?)

 

というとちょっとおしゃれですね(^^)v。

 

Your name,please.

 

でも意味は通じますが、一つ間違うと

 

警察の取り調べ

 

みたいになるので注意です(^-^;。

 

負荷をかける

 

女 性 限 定 マンツーマン英会話

 

このブログをご覧の皆さんの中には

 
リスニング

 

を中心に勉強していらっしゃる方も多いと思います。

 

以前にも私おりんぴあが述べた通り

 

話すことより聞くことの方が難しい

 

ので、リスニングを中心に勉強するのは
賢いやり方でしょう。

 

そういう方にさらに

 

ワンランクアップする
リスニングの勉強方法

 

です。それは何かというと、

 

わざと騒音(ノイズ)のある中で
リスニングの勉強をする

 

という方法です。

月額4950円でレッスンが24時間受け放題!
ネィテイブキャンプはこちら→

「えー、それじゃ聞き取れないよ・・・・・
そうじゃなくても難しいのに( ;∀;)」

 

という返答が
みなさんから返ってきそうです。

 

しかし、しかしですよ。
考えてみてください。

 

実生活では、

 

街中で、
BGMが流れている店内で、
列車の発車のアナウンスが
流れている駅構内で、

 

相手の言っていることを
聞き取らなければならない状況、

 

普通にありますよね。

 

その状況で聞き取れない英語は

 

「聞き取れた」

 

ということに当たらないことは
容易に想像できます。

 

ちょっと難しいですが、

 

「ノイズの中で英語を聞き取る」

 

頑張ってやってみましょう!
あなたのリスニング力は格段に上がります!

 

1週間39,999円~OK!セブ島ガチ留学

今日の表現

いずれにせよ、この

 

May I have your name?
(お名前を頂戴できますか?)

 

 

という表現、覚えておきましょう。

 







 

 - 未分類