英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

pretty –英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!

   

veryはよく聞くけど





前回の記事では

footage

という表現を勉強しました。

今回は「とても」「非常に」の意味で
よく使われる単語、すなわち、

It is pretty sunny
(今日はよく晴れているねぇ)

という文章で使われている

pretty

必須単語です。私もそうなのですが、
「とても」「非常に」という強調する場合はどうしても

very

を使いたくなります。

しかし、むしろ英語圏の方はこちらpretty
頻発する傾向にあります。
ぜひとも活用してみてくださいね。

前回の宿題

インターネット家庭教師Netty

前回のネタはこれでした。

前にもお話した通り、イギリスの
独立系地上波民放TV局が流している

You’ve been framed!

です。

今回のバージョンは前回のバージョンと別の物なので
単に見ていても爆笑必至です(^_^;)。
間違っても何か食べたり飲んだりしながら
見ないでくださいね(^_^;)。
ディスプレイが噴き出した物で汚れます(笑)。

社内公用語英語化はあなたの会社にも?
女性限定・初心者専門の英会話スクール

さて、前回の宿題ですが、
この番組のタイトルの

You’ve been framed!
ってどういう意味でしょうか?

という設問でした。

このframeには「枠に入れる」という意味があります。
そう、「フレーム作り」というように枠組みを組む
という意味で半ば日本語化していますね。

それと同じで、「枠に入れる」、すなわち
カメラなどのフレームに入っていて撮影されている
という意味になるわけですね。

ですから、ここでは

「(あんた、もう)撮られているよ!」

ってことですね。

覚えておいてくださると嬉しいです。
出来なかった人も次がんばりましょうね。

【一日6分】テキストいらずの聞くだけ学習法

今日の表現

いずれにせよ、この強調の意味で使われる

pretty

という単語、覚えておきましょう。




 - 未分類