英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

helpful–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決 with 「今日の室温。」

   

<夏季限定>「今日の室温。」





夏季限定で始めたこの「今日の室温。」
この部分に関しては毎日更新予定です(^_^;)。
詳しい諸事情は7月3日(月)のカキコをご覧下さい_(._.)_。


8月30日(水)
エアコンのない部屋室温は、

 

摂氏35.2度

でした。秋はまだか(^_^;)。

「哀れな奴・・・・(^_^.)」と思う方は
以下の広告をクリックして
私にこの涼しくなるマットを送ってください(笑)。

助かる




本題に戻ります。

前回の記事では「一目ぼれ」
の意味で使う

love at first sight

という表現を勉強しました。

今回は、「助けになる」という
意味で使う

helpful

という表現です。

たとえば、

His advice is very helpful
(彼の助言はとても助かった)

という感じです。
人をほめる場合には有効ですね。

覚えましょう!

前回の宿題

前回の宿題はこれでした。

FIFA(国際フットボール連盟)の公式ホームページの中に、
FIFA主催の試合についてファンがコメントを書き込める
サイトがあります。

その中の、8月29日(火)に行われた
FIFAワールドカップアジア地区最終予選B組、
UAE対サウジアラビアの試合のコメント欄
です。

宿題は、

青の下線部で示されたAhadagaさんという
イギリス人(GBR=イギリス)の方の
コメントがあります(赤線部)

彼のコメントは何を
意味していますか?

というものでした。
早速見て行きましょう。

解説

このAhadagaさんはこう書いています。

surely Japan An the Aussies should represent Asia from this group

この文章ライティングのルールに沿ってないですし、
誤字もありますね(^_^;)
キチンと書くとこうなります

Surely,Japan and Australia should represent Asia from this group.

となります。文章最初の文字は大文字
Anはandのミスタイプですね。
Aussiiesはかなりくだけた表現
Australiaが正式な言い方です。

難しい単語は、

Surely「確かに」
represent「代表する」

でしょう。ですからのこの文章は、

「確かに日本とオーストラリアが
このグループからアジアを代表すべきだ」

という意味ですね。つまりこのグループBからは
「日本とオーストラリアがアジア地区代表として出るべきだ」
ということをこのAhadagaさんは仰りたいわけですね。

英語が母国語のイギリス人でもいい加減な英語です(笑)。
皆さんも自信持ってくださいね。




 今日の表現

いずれにせよ、「助けになる」
という意味で使う

helpful

という表現、覚えておきましょう。

【無料カウンセリング】
ライザップがTOEICにコミット!

 - 未分類