英語をペラペラしゃべりたい!!

英語を勉強してペラペラしゃべりたいあなたにその秘訣をお教えします!

underestimate–英語をぺらぺらしゃべりたい人の悩みを解決!!

   

これは禁物




前回の記事では「太った」
という意味で使われる、

stout

という表現を勉強しました。

今回は、「見くびる」
という意味で使われる

underestimate

という表現です。



estimate「見積もる」
という意味があります。

それにunder-の接頭辞
付けて「下に見積もる」

つまり、「見くびる」
という意味になるわけですね。

覚えましょう!

宿題の答え合わせ





前回の宿題はこれでした。

おなじみ、バイリンガールで有名な
Chikaさんの動画から。

しかし、このアメリカ横断旅行で
録画した動画のバイト数は
5TB(=5000GB)以上って(笑)。




宿題は1分43秒過ぎから。

というChikaさんの問いに対して、
店の人はゼロ回答。

そこで、

「このあと、店員さんが
Chikaさんに言った
言葉はなんでしょうか?」

この後の言葉を聞き取ってくださいね。

というものでした。早速解説しましょう。

解説




このあとの店員さんの返答はこうですね。

というわけで、答えは

「スーパーの中にあるものを持ってきて
自分で飲むことができる。
一緒に会計も可能」

というわけです。

まぁこういうスーパーの中にある
レストランだからできる芸当ですね。

【無料カウンセリング】
ライザップがTOEICにコミット!

この中で使われている

grab

「掴む」という意味で
「掴んで持っていく」
という感じですね。

ring up
「会計する」
という意味があります。

ちょっと難しかったですかね?
店員さんの話すスピードがかなり速いので、
こういう時はあせらず、落ち着いて聞きましょう。
強く発音される部分だけ聞いてもわかります。

正解者はいらっしゃいませんでしたが、
次回も正解&無料レッスンを狙って
がんばりましょう!




 今日の表現

いずれにせよ、「見くびる」
という意味で使われる

underestimate

という表現、覚えておきましょう。


 - 未分類